貯金は目的や名目を決めると楽しくなる

f:id:turntable:20201015152236j:plain

給料日が毎月25日なのですが、お給料を確認したお休みの日(水曜)に諸々の仕分けをすると決めています。

 

 

rolling-falling.hatenadiary.com

 

 

まずは明細を見ながらお給料を引き出して、区分しながらセリアのファイルへ入れます。通勤交通費や通信費、交際費、雑費、等々。

貯金分に関しては、貯蓄用の口座へ預入。

 

単純な貯蓄用以外に、「自己投資用」「毎月の残金」「ありがとう貯金」というのを作りました。自己投資用は、資格受験代やテキスト購入のため。あと、今後宅建合格後の登録する用に。合格した後に宅建士登録をするのもお金がかかるんですね・・・。毎月、一定額を決めてファイル内の封筒へ入れます。

 

残金は、毎月使ったお金で残った分。これも口座には入れずに、封筒に入れて積んでいこうと思います。

 

「ありがとう貯金」は、デートなどで相手に奢られてしまった場合、交際費の中から一定額を抜いて保管します。イベントなどで何かを贈るときや、ちょっとしたサプライズプレゼントするときにここから使ううもりです。奢られるのは嬉しいですが、自分だけが与えられっぱなしは正直モヤモヤします。だからたまには、サプライズプレゼントとか、軽くお茶を奢るとかできたらスマートかな?

 

どう使おうかイメージすると、楽しみながら貯められる気がします。自己投資用は資格勉強に直結するので、学習への意欲も高まりますし。

ハッピーな気分になれるのが貯金の一番の効果かもしれません♪

 

 

FP3級を受験してみた

f:id:turntable:20210127155001j:plain

先日、ファイナンシャルプランナー3級の資格試験を受けてきました。

2級まで取得したいので、先ずは基礎固めとして。3級合格は2級の受験資格にもなります。

 

2級取得すると給与に資格手当が付くというのが受験の大きな理由ですが、ふだんあまり意識してこなかった税金についてなどお金の知識が得られるのは面白いですね。宅建と共通する分野も学習できるので、そういう意味でもわたしにとってはメリットかなと感じました。

 

自己採点の結果、

学科 51/60  実技 100/100 となったので合格っぽいです。

(6割いけば合格らしい)

 

 

テキストとして使用したのは、TAC出版のもの。

bookstore.tac-school.co.jp

 

 

わたしは問題集も使用しましたが、過去問だけでも演習可能な気がしました。

3級に関してはテキストと過去問だけで十分に合格することができるかと思います。パターンの同じ問題が何度か出題されているので、過去問の解き方を理解しておけば十分。

 

既に上記TAC出版の2級テキストを購入してしまっているので、今年5月に合格できるように早めに学習をスタートさせたいところです。問題集は使用するかどうかはわかりませんが、まだ購入していないので過去問を先に見つつ対策を練ることとします。

 

 

ニベアクリームでほどほどの乾燥対策

f:id:turntable:20210123103034j:plain

ハンドクリームは滅多に買いませんが、ニベアソフトはたまに欲しくなって冬に購入することがあります。手指の乾燥対策にも良いですが、お化粧のときに化粧水のあとに付けることもあります。

 

コスメや美容に興味がないわけでもないけれど、コストをかけたくない。それでも、ある程度のメンテナンスはしておきたい。こうした気持ちを満たすためにも、日々どういうものを使うべきかを考えるのも必要だなと思う今日この頃です。

 

 

青のニベアもありますが、わたしは白のソフトニベア派です。

冬しか使用しないので、ダイソーでミニサイズを発見したときは「これだ!」と思い即買いしました。

 

しかし最近、腕などを無意識に掻きむしって赤くなって知らずのうちに血が出てるなんてことがありました。職場で書類などを汚してしまわないようにと気を遣います。

幼少期にアトピーを経験していることもあり、市販のクリームだけで何とかなるレベルではないような気がしてきました;手指などは皿洗いをしまくってもまったく乾燥を感じないのに、腕や脚などはとても敏感です。不思議。。

 

ただ、わたしはあまり気にしすぎないで過ごすことにしています。ストレスなどもおそらくですが、多少影響しているような気がするからです。気にしすぎて却ってストレスをためてしまったら元も子もない。というか、肌がベタベタするのがいやなので、それこそがストレスだったりします。白ニベアはその点、あまりベタベタが強いものではないので気に入ってます。

 

リップクリームもニベアにお世話になっています。

水色パッケージが可愛いです^^

 

2020年最後の買い物

f:id:turntable:20201231171049j:plain

今年最後の買い物をしてきました。

UNIQLOでウルトラストレッチパンツ(ストレートタイプ)

■one's terraceでニットのプルオーバー(薄グレーっぽいナチュラルな色味)

 

先日散歩がてらに出掛けたお店で気になっていたものたちです。

ストレッチパンツは、今まで使用してたパジャマのパンツがボロボロになっていたので買替えました。家で使用するものはつい後回しにしがちですが、裂けてしまったのでさすがに買いました。ジーンズとかもですけど、つい裂け目ができるまで履き続けてしまうところがあります。

 

ニットの方は、色味と現在のクローゼット内の服との兼ね合いを考えた結果入手することに決めました。UNIQLOのグレーのニットは持っていましたが、色味が濃すぎてあまり使用していませんでした。思い切ってUNIQLOのは手放そうかと思い、その代わりに新調することに。UNIQLOのはメンズのVネックニット。首元のVネックが小さめなところが良くもありましたが、そのシンプルさゆえに上手く使いこなせていなかったのです(^^;

レディースのVネックは男性ものより少し大きくなりがちですが、ファッションとしては使いやすいということに気が付きました。もともとわたし自身、首元に圧迫感のあるものが苦手なので、やはりレディースで探した方が良かったなと思います。

 

 

レジで袋を断りながら、日本て今まで過剰包装だったんだなぁとしみじみ感じました。UNIQLOはあまり見たことないですけども、レディースファッション店だとだいたいが透明な袋にまず服を入れて、その後さらにお店専用の袋に入れるんです。服の型崩れ防止とかなのかと思うけれど、ああいうのを待つ時間がわたしは微妙に面倒に感じていたので。こちらが用意したものにポイって入れちゃうだけならお釣り貰うだけなので時間短縮できるわけです。しかも家帰ってからも、袋から取り出して、あの透明な袋から出したりゴミとして処分する時間も省けるわけです。なんか、こっちのほうが楽だなって改めて思いましたね。

 

2020年最後の買い物は服でした。フクだけに、幸福を願う年の瀬であります。

 

タイガーの魔法瓶・軽めの水筒に買い替え

f:id:turntable:20201127073021j:plain

ステンレスボトルを買い替えました。

楽天ポイント丸々使用したので、金銭は一切払っていないのですが(^^;

 

職場へ持ち運ぶことを考えて軽め希望だったので350mlのものを選択。

 

 

A4サイズの通勤用トートバッグにすっぽり収まります。

f:id:turntable:20201106062103j:plain

 

 

白くてつやつやしている魔法瓶を見ていたら、

むかし読んだ、吉本ばななさんの「ムーンライトシャドウ」という話を思い出しました。(「キッチン」に収録)

 

切ないお話ですが、たまにむしょうに読み返したくなります。

 

www.amazon.co.jp